【一ヶ月使用レビュー】ごはん保存容器Ziplocコンテナーが使い勝手抜群だ!

こんにちは、えすけいです。

先月、近所のサンドラックというドラックストアに行った際

ご飯専用ジップロック

というものを見つけました。

昼食代の負担に悩んでいたので、購入して試してみました。

ちょうど1ヶ月が経とうとしているので、その使い勝手や節約効果にも触れつつレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク



1.ごはん保存容器「Ziploc Container(ジップロックコンテナー)」とは

ジップロックコンテナーとは、旭化成が出している「ジップロックシリーズ」の中の一品。

ジップロック、という商品は貴方も一度は聞いたことがあるはずです。

封をして保存ができるビニール袋、という印象が強いかもしれません。

今回のZiploc Container(ジップロックコンテナー)は、その中でも「ごはん専用保存容器」です。

サイドの溝によって冷凍ご飯をムラなく加熱

細かな凹凸で水滴をキャッチしてご飯がベタつかない

という工夫もなされています。

2.使ってみて1ヶ月の感想

これまでもご飯をラップで巻いて冷凍保存するということは多用してきました。

(こんな風にご飯をラップに巻いてます)

当然のように

炊飯器からご飯をラップの上に出して、ラップで巻いて冷凍庫に放り込む

という作業をしていましたが、

ラップを取り出して切って、広げて、巻いて

という工程が本当にめんどくさいし、目分量で包んでいくので量もバラバラに。

しかし、この容器を買うことで、そんなストレスフルな作業が軽減しています。

このジップロックコンテナーにご飯を入れて、粗熱が取れるまで30分くらい?外に放置して蓋をしめて冷凍庫に入れるだけ。

また、食べる時も、ラップから器に移す必要がなく、お弁当箱代わりとしても使える。

レンジで約3分チンするだけ。裏面にも書いてありますが「自動加熱」は使わないようにしましょう。

(商品の裏面パッケージ)

ラップの消費を気にすることもなくなりました。

何よりも、背が低いので、狭い冷凍庫でも綺麗に収まってくれます。

(3つ積み上げても10センチ以下。持ち歩きもしやすい!)

自分は、同年代の中でもかなり食べる方なので、職場には毎日2つ持って行ってます笑

また、食べ終わった後も水でささっと流して乾燥させるだけで再使用可能です。

気になる点としては、ふたをちゃんと締めないと移動中に外れてしまうという点。

しっかりと最初から締めておけばなんら問題ないのですが、

中途半端にしまっている状態でも

ぱっと見、締まっているように見えてしまうので

自分も何度か会社に着いたら

あれ、外れてる

と気づくことがあります。

冷凍庫に入れる段階で蓋はしっかりと締まっているか確認する必要がありそうです。

3.月に9000円の節約効果が見込める

過去に記事にもまとめているのですが、

昼食を外に食べに行く、近くのお弁当やさんで買う

というのは職場によって様々だと思いますが

基本的に、昼休みに昼食を外に求める、というのは

時間
カネ

の無駄であると自分は考えています。

同僚や先輩の流れでどうしても外に行く雰囲気になりがちなところですが(自分もそうでした)

あいつ、お弁当持っている

と情報を先出ししておけば

お弁当を持ってきている人をご飯に誘うことはないでしょう。

本筋とは外れるので詳しくは書きませんが、限られた休み時間を移動に費やしてしまうなんて本当に勿体無い。

移動なんて、出勤と退勤の時だけで十分でしょう。

本題に戻りますが、これによってどれだけ節約が見込めるのかですが

月に9000円

です。

社会人の平均昼食代、というのを新生銀行が過去に調べており、

590円

ということでした。

これは、実感よりも少ないなあ、と思いますが、この数字を元にすることにします。

私は普段

コメとおかず2種類、野菜ジュース

というメニューで過ごしています。

野菜ジュースは、スーパーの安売りや定期的なAmazon、楽天市場のセールを利用することにしています。

コメ:0円(詳しくは以下で説明しています)
野菜ジュース:60円
おかず2種類:80円

合計:140円

です。

一日あたり450円節約になり、20日で9000円です。

年間で10万円程度を節約することができ、これだけあればできることは多いですよね!

また、

お米が0円!?

と思われた方も多いと思います。

これは、ふるさと納税によってお米をもらうことができているためです。

以下の記事で詳しく解説していますので、ご覧いただければと思います。

生活必需品をいかにして安くゲットするかが節約に直結するので、お米を無料で得ることができているのはありがたいことです。

4.まとめ:ごはん専用、と銘打っているだけあって使い勝手・コスパともに抜群!

ご飯の冷凍をされている方はとても多いと思います。

この「ご飯専用容器」によって、

冷凍する段階でも、食べる段階でも、洗う段階でも時間やストレスを削減することができる

ので、一度検討してみてはいかがでしょうか。

では、また次の記事でお会いしましょう。

The following two tabs change content below.
S.K

S.K

地方都市在住の20代独身サラリーマンです。 ANAマイルを貯めるマイラーとしての活動をメインに、個人投資家、ミニマリストの一面も。ふるさと納税や確定拠出年金・時短や癒しといった日々の生活の幸福度を上昇させる手法について研究しています。

ツイッターで最新情報を更新しています。フォロー&コメントお願いします!! m(_ _)m

ワンクリックにご協力お願いします!
ワンクリックで応援お願いします!m(._.)m にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いします。
こちらもクリックしてくれるととても嬉しいです
スポンサーリンク





もしよければ読んで見てほしいおすすめ記事4つ