【完全に背伸び】私が22歳でANAのSFC修行を敢行した理由

こんにちは、えすけい(@invest_miler)です。

今回はANAのSFC修行について、お話したいと思います。

過去にも、SFCの取得方法については記事にさせてもらっていますが、

修行のきっかけや考え方についてまとめておきたいと思ったので記事にまとめようと思いました。

SFC修行をされている方はもちろん、大学生や飛行機に興味のある人に読んでもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク



1.21歳、大学3年生にSFCを知る

大学の友人たちと札幌や沖縄に行くことがあったのですが、空港は夏休みで大混雑。

空港でご飯を食べようにもどこも大行列ですし、保安検査場も通過するのに数十分かかりました。

友人らと「この時間短縮できないかな」「ディズニーのファストパスみたいなやつないのかな」

と調べた結果、

飛行機にたくさん乗る人に優遇があることを知りました。

飛行機はもちろん、新幹線すらほとんど乗ったことがない貧乏学生だった自分にとっては

「縁のない世界だな」

と思ったのを覚えています。

しかし、その後もなんとなく頭にちらついていて、羽田空港に行くたびに

プレミアムチェックイン、と書かれた特別な入り口から入って行くサラリーマン風の人たちを見ていました。

その際、西洋系の外国人旅行客のような団体がそこに入って行くのを見かけました。

日本の航空機を何回も使っているとは思えないな、ということで

プレミアムチェックインの入り口の前の看板をじっくりと眺めたのです。

これまでは怖くて全く近づこうとは思っていなかったのですがね。

すると、

ANAに何度も乗る人はもちろん

「スターアライアンスゴールド(Star alliance gold)」

の資格を持つ人も入ることができる

ということがわかりました。

(この看板を5分くらい熟読していたので、周りはどんな目で自分を見ていたのでしょうか)

後日「スターアライアンスゴールド」を検索したところ

クレジットカード(SFCのこと)を持つことでスターアライアンスゴールドを取得できることを知りました。

ネットを調べているうちに、

SFCを獲得するためだけに飛行機に乗る人がいること

を知って驚きましたが、ここで憧れを持ったのだろうと思います。

いつかは獲得したいなあ、と。

2.22歳、大学4年生でSFC修行開始

就職活動や社会人になってからの出張の回数を考慮すると、

このタイミングで修行をしておくのが最適だと考えるようになりました。

よって、大学4年生の冬の1月からSFCの獲得のために俗にいう「修行」を開始したわけです。

偶然にも、クレジットカードのポイントが多く残っており

学校の友人から「ポイントサイト」がお得だと聞いてかなり活用していたので

費用は多くかからないだろうと考えました。

実際、このタイミングで開始したのは今考えると正解と思っています。

理由としては、

・時間に余裕があり、平日の飛行機に乗れる
・冬は閑散期で航空券が安い
・3月までにある程度回数を積んでおくことで、社会人になる4月以降に余裕を持った修行ができる

ということですね。

この歳で修行している人は日本でもほとんどいないでしょうから、

プレミアムクラスに最初に乗る時はとても緊張したものです。

良くも悪くも、好奇な目で見られますし。

(初めて乗ったプレミアムクラスの写真。すげえ!の一言でした)

周りは一回りも二回りも年齢が上ですしね。

そんな不安の中で、修行をこなしてましたね。

実際、学生のうちに6往復を飛ぶことができました(全て羽田ー沖縄)。

3.23歳、SFC修行終了

社会人1年目の11月某日、50000PPを貯めてついにプラチナステータスに達することができました。

羽田ー那覇、大阪ー那覇、大阪ー羽田

を何度も移動し、またプレミアムクラスを利用することで10往復程度で済みました。

また、費用面でも、マイルをスカイコインに交換することでほとんど持ち出しをすることはなかったですね。

SFC申し込みの段階で、

23歳の若造がSFCを申し込んで通るのか

と何度も不安になりましたが、申し込んでから2-3週間で到着しました。

SFCが手元にきても実感はあまりなく、財布に入れてもほとんど出すことはないので

まだまだ実感に欠けています。

きっと、プレミアムチェックインを利用していくごとにその便利さを実感できるのでしょう。

4.まとめ:SFCは、早めにとって損はない!時間とお金を計画的に使って最速で取得する

SFCで得られる特典は

プレミアムチェックイン(専用の手荷物預け入れ&保安検査場)
ANAラウンジ
優先搭乗
特典航空券の座席予約の優先

です。

これらの特典は、年齢が遅くなってから獲得してメリットがあるものではありません。

年会費として1万円程度がかかりますが、

年に1.2回家族で飛行機で旅行することを考えると、十分に元を取ることができると考えています。

今後、修行をするにあたって、費用に不安を感じているという貴方。

自分が限りなく出費を0にした方法もまとめていますのでもしよければ参考にして見てください。

では、また次の記事でお会いしましょう。

The following two tabs change content below.
S.K

S.K

地方都市在住の20代独身サラリーマンです。 ANAマイルを貯めるマイラーとしての活動をメインに、個人投資家、ミニマリストの一面も。ふるさと納税や確定拠出年金・時短や癒しといった日々の生活の幸福度を上昇させる手法について研究しています。

ツイッターで最新情報を更新しています。フォロー&コメントお願いします!! m(_ _)m

ワンクリックにご協力お願いします!
ワンクリックで応援お願いします!m(._.)m にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いします。
こちらもクリックしてくれるととても嬉しいです
スポンサーリンク





もしよければ読んで見てほしいおすすめ記事4つ