【申し込みから拠出設定まで】ニッセイの「確定拠出年金」始まりました

みなさんこんにちは。えすけいです。

11月に会社で新たに「確定拠出年金企業型」に加入しました。

会社の事務に申し出て、書類を提出してからはや2ヶ月。

ようやくニッセイのホームページに変化が出たので、具体的にまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク



1.申し込んだのは11月初旬

11月頭に会社で申し込み、12月の初旬には、受理されました。

もともと翌年の1月から拠出が始まるので、12月のうちには確定拠出年金のページで申し込みができるようになるのかと思っていました。

しかし、12月末になっても全くページに変化がなく、「貴方はまだ拠出することができません」と出てしまう始末。

1月から拠出が始まるというのになぜ、まだ拠出割合すら決めることができないのか、、、

と焦っているうちに、12月末のボーナス支給日。

給与明細を見ると、しっかりと「確定拠出年金分」が引かれていました。

55.000円の6ヶ月分の330,000円が控除されて銀行口座に振り込まれていました。

そのせいで、ボーナスなのに、ほとんど支給はない、という始末、、、泣

1月15日:ニッセイのページで運用設定ができるようになっていました!

ニッセイの確定拠出年金にログインすると、上のようなページに飛びます。

その中から上部の「商品変更・照会」に飛ぶと、注意書きの後に運用割合変更のページに飛びます。

そして、運用割合変更、をクリックすると

この前までは、「このページはまだ利用することができません」的な文章が出ていました(スクショを取り忘れてしまいましたすみません汗)。

しかし、本日ようやくページに変化が出ました。

その画像がこちら。

自分は、確定拠出年金は「外国株式一本!」と決めているので、

運用リストの中にあった「三井住友・DC外国株式インデックスファンドS」に決めて投資をすることにしました。

運用開始日は2019/01/21、と書いてありますね。

本当にギリギリやん。。。

なんとか、間に合ってよかったです。

もし間に合っていなかったら、何に拠出することになっていたのでしょうか。

えすけい流、確定拠出年金の戦略

過去の記事でもまとめているので是非ご覧ください。

自分は、若い頃は外国株式一本で行こうと決めています。

リタイア前からは、保守的な運用になるのでしょうか。

まだ、全然決めていません。

まとめ:ニッセイ確定拠出年金のサイトを日々確認するしかない!

ニッセイのページでの運用割合変更は直前にしかできないことがお分かりかと思います。

せっかく、「確定拠出年金を申し込もう!」と思ったのに、スタートまでがうずうずしてしまうのも嫌ですが、ここはしょうがないですね。

申し込みをしてから拠出が始まるまでの2ヶ月程度は、ちょくちょくページをみるしかなさそうです。

自分の場合は、初回拠出日の1週間前になってようやく設定ができました。

では、また次の記事でお会いしましょう。

The following two tabs change content below.
S.K

S.K

地方都市在住の20代独身サラリーマンです。 ANAマイルを貯めるマイラーとしての活動をメインに、個人投資家、ミニマリストの一面も。ふるさと納税や確定拠出年金・時短や癒しといった日々の生活の幸福度を上昇させる手法について研究しています。

ツイッターで最新情報を更新しています。フォロー&コメントお願いします!! m(_ _)m

ワンクリックにご協力お願いします!
ワンクリックで応援お願いします!m(._.)m にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いします。
こちらもクリックしてくれるととても嬉しいです
スポンサーリンク





もしよければ読んで見てほしいおすすめ記事4つ