SPGアメックスを「今は」作らない3つの理由

こんにちは。えすけいです。

最近、多くの方が

「SPGアメックスは素晴らしい!」

とおっしゃります。

事実、自分も過去に2回ほど申し込みをしようかな、と考えたことがあります。

スーパーなどの買い物でもSPGを出される方をちょくちょくと見かけるようになりました。

意外と人は「他の人が使っているカードを見ている」のかもしれません。

そして、

「この人は自分よりもいいカードを使っているな」

「あ、この人は〇〇カードか、ダサいな」

なんて考えているのかもしれません。

自分は、多くのことを考えた結果として、ゴールドカードやプラチナカード、アメックスブランドなどは選んでいません

では、自分がSPGを「今は」選ばないと決めた理由を3つお話したいと思います。

スポンサーリンク



1.年会費3万円払うならば、他にできることが多い

年会費が30000円オーバーというのはどうしてもいただけませんね。

特に、月の収入が多くはない自分のような若手にとってはなおさら。

一ヶ月の食費にも相当する年会費を払って、一泊の豪華な宿泊を選ぼうなんてことは不合理です。少なくとも自分にとっては。

スーパーフライヤーズカードの年会費10000円が自分にとっては限度でしょう。

スーパーフライヤーズに関する記事はこちら。

2.ホテルは普通のところで良い

高級ホテル、はピンからキリです。

ヒルトンやマリオットを高級と見るか、格安ホテルとみるかは、ご本人の金銭感覚にもよりますが、安いホテルではないはずです。

自分はこれまでに何種類ものホテルに泊まってきました。

安いところでは3000円程度、高いところだと5万円を超えるところにも泊まってきました。

高いホテルに泊まった時に感じた正直な感想は

「自分には不釣り合いだ。無駄に緊張する。どうせ夜来て、朝の10時には出て行くんだ。

そしてほとんどは寝ている。最低限の綺麗さがあれば、睡眠にお金をかける必要はない。」

アクティブに外をほっつき回る若者だからこそ思うことなのでしょう。

家族づれとかだと話は全く変わってくるはずです。

ここのポイントが

「今は」作らない

というポイントです。

3.生活の質を上げたら終わり

SPGアメックスを作ると、年に1度は高めのホテルに宿泊することができるようになります。

また、高額年会費を支払っている、という謎のプライドを持ってしまうのだろうと思います。

現状の生活レベルで不満を抱いてはいないのですから、このレベルを不必要に高める必要はありません。

質を上げてしまうと、年に数回の「非日常空間へのハードル」も上がってしまいます。

日常のレベルは、最低限でとどめておくことこそが、前々からお伝えしている「支出⇨0」への道なのです

支出⇨0、に関する記事はこちら。

まとめ:SPGを急いで作る必要な全くない。機が熟するのを待つべき

今回は3つのポイントでお話しました。

自分は現状では「反対派」ですので、議論が多少偏っていることも承知しています。

また、自分の金銭的事情からもSPGはハードルが高い、という言い訳なのかもしれません。

しかし、もし自分と同じくらいの収入、生活レベルの方でSPGを申し込もうかと悩まれている

のであれば、一度考え直すことを強く推奨します。

ではまた次の記事でお会いしましょう。

The following two tabs change content below.
S.K

S.K

地方都市在住の20代独身サラリーマンです。 ANAマイルを貯めるマイラーとしての活動をメインに、個人投資家、ミニマリストの一面も。ふるさと納税や確定拠出年金・時短や癒しといった日々の生活の幸福度を上昇させる手法について研究しています。

ツイッターで最新情報を更新しています。フォロー&コメントお願いします!! m(_ _)m

ワンクリックにご協力お願いします!
ワンクリックで応援お願いします!m(._.)m にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いします。
こちらもクリックしてくれるととても嬉しいです
スポンサーリンク





もしよければ読んで見てほしいおすすめ記事4つ