MNPという制度を使い倒す

ネットサーフィンやTwitterなどで、大量のiphoneをゲットしている画像を見ることが何度かありました。

その人たちは何のためにそんなことをしているのか、と思っていましたが理由が分かりました。

なかなか合理的な理由だったので、記事にしてまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク



MNPにより、契約することによりキャッシュバックが得られる

各携帯会社は、

顧客の人数

を奪い合っています。

携帯ショップもその波に飲まれており、契約のノルマ、のようなものがあると思われます。

その時に、他社からの転入があると、他社の顧客を1減らして、自社の顧客を1増やすことができるためとてもプラスに働くことになります。

なので、他社からのMNP転入には、

高額なキャッシュバックがもらえる

というわけです。

契約をコロコロと変えていき、キャッシュバックをもらう続ける

新聞屋さんでも同じように、

ほかの新聞から自分の新聞に乗り換えてくれればお米をあげます、

とかのサービスがあるはずです。

そのようなサービスを利用し、どんどんいろんな携帯キャリアを渡り歩くことでサービスを受け続ける、というのがMNPの戦略なのでしょう。

キャッシュバックは数千円から多いものだと5万円を超えることもしばしば。

良い案件を見つけて、契約転換をして行きたいです。

でも、解約手数料は負担することになるので、それを踏まえても顧客にとってお得なのかどうかというのは検討する必要がありますね。

まずは、MNPをするための最初の携帯を持っておく必要があるので、格安SIMを新規契約するところから始めていきたいと思います。

これについては、追って自分のMNPの成果なども報告できればと思っています。

ではまた次の記事でお会いしましょう。

ここまで読んでくれたあなたにオススメの記事  トルコリラの暴落を受けて、投資に対して思うこと
ワンクリックにご協力お願いします!
ワンクリックで応援お願いします!m(._.)m にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いします。
こちらもクリックしてくれるととても嬉しいです
スポンサーリンク





もしよければ読んで見てほしいおすすめ記事4つ