【永久0円】エポスゴールドカードのインビテーションを狙う

エポスカードを持つ友人がゴールドカードの案内が来たそうです。どうも年会費が無料らしく自分も気になって友人に深く聞いたり自分なりにまとめて調べたので、今日はそれについて書いていきたいと思います。自分も友人に追いつくため、ゴールドを目指してエポス修行(エポスカードに支払いを集中させること)、をしようか検討中です。

スポンサーリンク



エポスカードとは?

エポスカードは、マルイの系列のいわば百貨店系クレジットカードです。マルイに行くと、常にクレジットカードの勧誘ポスターが貼られている、という印象があります。自分も昨年秋に作成しております。

特徴としては以下の4つですね。

年会費が無料

エポスカードは年会費無料・翌年度以降も条件なしで永久0円!
これはエポスゴールドカードも同様(インビテーションによる入会の場合)。

各種割引がアツい!

マルコとマルオの7日間で10%OFFになること
ロイヤルホストで5%引き
カラオケ館でルーム料金30%引きなど数多い割引が適用されます。

海外旅行保険が自動付帯

本来であれば日額1000円くらいはかかるはずの海外旅行保険がクレジットカードを保有しているだけで無料付帯!

(エポスカードHPより)

ポイント還元率は0.5%と低め

クレジットカードのポイント還元は1%からが合格点、というところですが、エポスカードは0.5%です。
しかし、50万円、100万円のショッピング利用に伴ってボーナスぽうんとがもらえるので、結果的には1%程度に落ち着くようです。
50万円使わない、というのであれば、ポイントだけみると不利なカードということになりますが、大抵の場合カードで50万円というのは高いハードルではないので、そこまでのデメリットにはならないのではないでしょうか。

エポスカードの詳細はこちらから!

ゴールドカードの案内(インビテーション)をもらう条件は?

ネット上には様々な方の体験談が出ていますが、まとめると、インビテーションをもらう条件は以下の3ポイントにまとまると判断しましたので、まとめておきます。公式ページには条件などは書いてありませんでした。

年間の支払い総額・支払いペース

これが一番の要因ですね。どの方も毎月定期的にそれも少なくない額を使っていました。
だいたい毎月4万円以上(年間で50万円程度)の利用。これを続けていると数ヶ月のうちに案内がくる、という例が散見されます。また、年間50万円程度でインビテーションがくる、というのも有力です。これは、自らゴールドカードに申し込んだ場合、年間50万円決済で翌年以降永久0円になることが派生しているのでしょう。かなり有力な考えだと思います。

他のクレジットカードの使用状況

以前の記事でも書いたので見てみてください。


他のカードでもちゃんと支払い遅延なく継続的に利用しているか、ということですね。
他のクレジットカードを持っている、という方はそのカードもおざなりにすることなく使って行きたいところですね。

カード保有期間

これについてはあまり大きな要因にはなり得ませんが、一応ネット上に「1年以上」という説が出ているので載せておきます。
半年でインビがきた、7ヶ月でインビきた、という人もいるので、これが本当であればあまり保有期間は重要ではないのでしょう。まあ、作って2ヶ月くらいでは案内はこない、というくらいは断言できますね。

何が何でもゴールドのインビテーションをもらうための戦略

クレジットヒストリーを積む

これについては、ゴールドを狙う!と誓う日にすぐ始めてください。詳しいやり方については記事にまとめてあります。


綺麗なヒストリーは将来にわたって自分にとって得になることはあっても損にはなりません。

支払いのペースをあげて、アピール

毎月7万円(この数字は適当ですが)程度を「継続して」決済を続けるのが近道になりそうです。
これを半年くらい続けてみて、案内がこなければ、クレヒスを積むところからやり直したほうが賢明でしょう。

少しお金かかるけどゴールドカードを持つ裏技

実は、最初の方で少し言ってしまいましたが、「自分でゴールドカードを申し込む」こともできちゃうんです。
この場合、年会費として5000円がかかりますが、年間決済額が50万円を超えさえすれば翌年以降永久0円になります。
なので、条件とか気にするのめんどくさい、5000円くらいでゴールドになれるのならそれでもいい!という方はゴールドカードから申し込むのもありですね。
ゴールドカードの申し込みはこちらから!

自分は5000円すら家計に痛いので、インビがくるのをじっくりと待ちたいと思います。汗

ここまで読んでくれたあなたにオススメの記事  ネット購入をさらに5%安くする方法「ハピタス」
ワンクリックにご協力お願いします!
ワンクリックで応援お願いします!m(._.)m にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いします。
こちらもクリックしてくれるととても嬉しいです
スポンサーリンク





もしよければ読んで見てほしいおすすめ記事4つ