格安SIM+持ち運びwi-fiルータがコスパ最強である理由

大手の通信会社から先日、格安SIMに乗り換え、さらに一人暮らしを始めたということもあり、Wi-Fiも個別に契約しました。
色々考えた末に、

格安SIM+持ち運びWi-fiルータ

が最強の組み合わせであることがわかったので、今回はそれについてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク



これまではどれだけのコストがかかっていたか

これまではdocomoの家族プランに入っており、1人あたり、約2000円のプランに加え、家族3人で10000円オーバーのパケットパックに入っていました。また、家族内での固定回線としてbiglobeに加入しており、月々6500円程度でした。つまり、1人にすると、携帯料金5000円+固定回線という状況。一人暮らし後も同じような契約をしていると10000円をオーバーしてしまいます。

しかし、格安SIMとWi-Fiによって、その料金を大きく下げることができたのでいかに詳しく書いていきます。

格安SIMはどの会社のものを選ぶべきか


上の記事にあるように、自分はLIBMOという格安SIMを利用しています。月々1800円で3GB+通話し放題、というのも十分魅力的ですが、株主優待により、その料金が1800→0円!になっているのが大きいです。この株主優待が次回以降も続くかは未定ですが、もし続くようでしたらぜひ検討して見てください。もちろん優待なしでも十分魅力的な商品になっています。知名度がLINEモバイルやyahoo!モバイルなどに比べて低いこともあり、通信で混雑することも少ないですし。

自分は楽天モバイルも良いと思っています。


上の記事でも書いているのですが、自分は楽天ポイントを中心に生活しているので、そのポイントをより貯めやすくするツールとしての楽天モバイル、という立ち位置を踏まえてのことです。



Wi-Fi環境は固定か持ち運びか

自分は元々は、格安SIMの6GBを契約していたのですが、Wi-Fiを契約するなら、と思い3GBに減らしました。そのため、外での通信は少し気を使うこともあり、Wi-Fiは持ち運べるものにしました。
SIMの通信容量が余裕ある人であれば固定でも構わないと思いますが、月々の料金を最小にすることを考えたら持ち運びの方が適しているかと思います。

Wi-Fiはどの会社がおすすめか

これについては、WiMax2+、GMOとくとくプラン一択でしょう。
端末料金が無料で、かつ月々の料金が安い、またキャッシュバックもある、ということで一ヶ月あたりに均したときの料金はこのプランが最小です。
このページから限定で40000円のキャッシュバックもあります!自分の頃よりも1万円も多い。。。


いくらお得になるのか&デメリットは何があるか

SIMの料金:1800円(優待を獲得していれば0円)
Wi-Fiの料金:4000円(キャッシュバックなどを含めて一ヶ月あたりに均すと2000円)

です。

つまり、最小で2000円で高速通信の環境を用意することができるのです。元々10000円すると思われていた通信量が2000円で収まると思うと嬉しいですね。

もちろんデメリットもいくつかはあります。

常にWi-Fi端末を持ち運ぶ必要がある

これが一番のデメリットになりますね。常にカバンに携帯しておく必要がある。忘れたりすると、その日は外出中の通信はSIMから削られていくことになる。泣
通信スピードは早いので、屋内外で高速の通信をすることができる。

Wi-Fi端末のバッテリーは10時間程度しか持たない

バッテリー問題ですね。端末のバッテリーは付けっ放しにしておくとすぐに電池がきれる。仕事終わりにふと端末をみると0%になっていることも。そうならないように、端末側の設定で「無通信状態が続くと自動的に省電力モードに切り替わる」というものがあるのでその設定を忘れずに。また、電源を切っておくのも有効な手段である。

3日で10GBの通信を越えると、次の日の夜に通信制限になる

3日合計の通信量が10GBを越えると、次の日の18時ごろから24時ごろまで通信速度が1mbpsに落ちることになる。
しかし、この1mbpsはyoutubeをストレスなく見ることができるレベルの速度なので、特に気にする必要はないだろう。
アプリの更新などはものすごく時間がかかるのは覚悟しておいた方が良い。

キャッシュバックは遅れてやってくる

数万円がキャッシュバックされるのだが、その時期が「忘れた頃にやってくる」。だから、つい見逃してしまうと一巻の終わりである。忘れないようにカレンダーやメモ帳に書いておこう。

まとめ

デメリットを踏まえた上で、価格と環境を考えたら導入の一択かと思い自分は迷いなく契約しました。
もしよければ検討して見てください。月々5000円以上浮いたお金でできることはたくさんあると思いますよ。



ここまで読んでくれたあなたにオススメの記事  投資信託の「信託報酬」って何?そんなに気にしなくてもいい?
ワンクリックにご協力お願いします!
ワンクリックで応援お願いします!m(._.)m にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いします。
こちらもクリックしてくれるととても嬉しいです
スポンサーリンク





もしよければ読んで見てほしいおすすめ記事4つ