自分の投資戦術

社会人1年目ー5年目のお金の戦術について、自分の実戦経験を綴ろうと思います。

スポンサーリンク



大原則

1.Needは買う。
2.Wantは買わない。

1は、食品、日用品、最低限の家電などがあたります。2、は嗜好品や上位機種の家電などです。

そして、次の原則は

・同じものでも、長期的に・結果的にお得になる方法を選択する。

例えば、白米はレンジのチンでできるパックがありますよね。1パック100円くらいでかなり安いのですが、多くの場合炊飯器を買って白米を炊いた方が長期的に安く抑えることができます。

そして、お金に余裕ができた時には

・投資をする→配当・優待を得て生活費をさらに削減する

という流れにしていきます。「21世紀の資本」においても投資によるリターンは常に経済成長を上回る、と言っていることからも投資は今後必要になってくるかと思われます。もちろん、分散・分散・分散、が大変重要です。

現在自分が行なっていることとしては、

・ふるさと納税でNeedをもらうこと(主にお米)
・通信会社の株を保有し、月々の通信費を抑える

ですね。
自分の中でNeedは基本的に変わらないので、そのNeedをいかに安く抑えるか、これを考え続けることが重要です。

The following two tabs change content below.
S.K

S.K

地方都市在住の20代独身サラリーマンです。 ANAマイルを貯めるマイラーとしての活動をメインに、個人投資家、ミニマリストの一面も。ふるさと納税や確定拠出年金・時短や癒しといった日々の生活の幸福度を上昇させる手法について研究しています。
ここまで読んでくれたあなたにオススメの記事  【数十年後には大きな差に】iDeCoか、(選択型)企業型確定拠出年金か?

ツイッターで最新情報を更新しています。フォロー&コメントお願いします!! m(_ _)m

ワンクリックにご協力お願いします!
ワンクリックで応援お願いします!m(._.)m にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いします。
こちらもクリックしてくれるととても嬉しいです
スポンサーリンク





もしよければ読んで見てほしいおすすめ記事4つ