【徹底比較】格安SIMか、キャリア3社か

今回は格安SIMについて簡単にお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク



格安SIMとは

格安SIMとは何か

そもそも我々の持っているスマホは「携帯本体」と「SIMカード」からなっています。 携帯本体はわかると思うのですが、SIMカードとはなんでしょう。 SIMカードとは、「それを入れることで携帯が機能する」というカードです。 つまり、SIMカードによって我々は通信ができている、ということなのです。 病院などにある「テレビカード」や公衆電話で使える「テレホンカード」のようなものです。

なぜ安いのか?

その理由は3点あります。

そもそも本来の通信料金が異常に高い

最近になって、キャリア各社も料金を下げたり格安プランを作っているように、通信料金そのものが高止まりしているのです。日本人がその価格に慣れてしまい、なんの疑問も持たずに払い続けているが故に高止まりのままなのです。

人件費や店舗維持費を低く抑えている

キャリア3社は人件費が高く、町ごとにあるショップの維持にも多額の投資をしているため料金も高くなってしまうのです。格安SIMは店舗も人件費も最小限に抑え、ネットを中心とした販売経路をとっているのです。

余分な機能をそぎ落としている

キャリアは「月に一回何かもらえる」や「誕生日に何かもらえる」など付加価値に重きを置き始めていますが、よくよく考えるとその料金も基本料金に含んでいるのです。格安SIMはそのような「消費者受け」するサービスがない代わりに基本料金を低く抑えることができているのです。

メリットは?

・何と言っても安い:これは言わずもがなです。 ・契約によってはyoutube無制限視聴可能や、sns無制限などのサービスがつく:契約によっては動画視聴やSNSに伴う通信をノーカウントとして扱うサービスがあります(Biglobe Mobileなど)

デメリットは?

・自分で全て(もしくはほとんど)を対応しなくてはいけない:これが一番大きいと思います。ショップが少ないので、何か困ったことがあった際に店員さんに頼ることができず、自分でネットで解決、郵送で修理、と対応をしないといけません。 ・SIMをきちんと選ばないと通信が遅くなりストレスとなることがある:通信速度が遅いSIMをつかまされてしまうとそれだけで日々のストレスとなります。

使った方がいいのか?

メリット・デメリットを勘案した上で、以下の人にお勧めできます!! ・月額使用料を5000円安くしたい人 ・通信に関する基本的な操作が自分でできる人(Wi-Fiのつなぎ方は説明書を見なくてもできる、というレベル)

中立な店員さんに聞いた、おすすめ商品5選!

【通信量・通信速度でNo.1】UQモバイル

△▽△▼UQモバイルの特徴▼△▽△
・月額1,980円(1年間・税別)使える格安スマートフォン!

・回線品質がよく、格安なのに高速!

・UQ家族割 家族でUQモバイルをご利用なら、2回線目以降の月額基本料を毎月500円割引!

△▽△▼当サイト限定キャンペーン▼△▽△
・初期費用無料キャンペーン! →公式サイトやショップで申し込むと SIMパッケージ料金3000円と送料などの初期費用がかかりますが、 当サイトからだと無料でお手配可能です!

・キャッシュバックキャンペーン!
プランS:10000円 プランM:11000円 プランL:13000円

開通から2ヶ月後末に現金お振込み 有料オプションへの加入も不要なので安心かつおトク!

・BroadWiMAXをセットでお申し込みしていただくと +12000円キャッシュバック



【動画視聴し放題】BIGLOBEモバイル

MM総研「国内MVNO利用状況調査」(2017年3月) にて、 総合満足度No.1になりました

★老舗プロバイダーで安心!

★最新端末が安い!

★今のスマホのままでOK!SIMを差し替えるだけで節約に!

★家族でシェアすれば家計が助かる!

★もちろん、余ったパケットは繰り越せる!

★電話番号も引き継げる!

★乗り換え時に電話が使えなくなる期間はほぼゼロ!

★対象の動画や音楽をデータ通信量の制限なく楽しめるサービスが人気

【3-5GBの通信容量で最安値】楽天モバイル

・番号乗り換えも可能 他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます。

・つながりやすさ、スピードはドコモと同じ LTE通信、3G通信はドコモの回線を利用しており、 ドコモのケータイやスマートフォンがつながるエリアでお使いいただけます。

・選べる4つの料金プラン 低価格、無制限なベーシックプラン、動画やネットもスムーズなパックプランなど 利用するデータ通信量に合わせて、自分に合ったプランが選べます。

・楽天のサービスだから超お得! 楽天グループのアプリを使えば通話やメッセージが無料に!

【維持費の最安値】ワイモバイル

最新スマホと一緒に購入できる。SIMだけの購入も可能! 店頭での販売店も多く、サービス面でもトップクラス!

スマートフォンならワイモバイル

U-Mobile

■安くてもあんしん ・docomoの回線を利用しているので通話品質やエリアも安心です。

■のりかえカンタン ・SIMフリーかdocomoのスマートフォンならSIMを差し替えて簡単な設定を行うだけで、 すぐに使い始められます。 ※一部利用できない端末がありますので詳しくは動作確認端末一覧をご確認ください。 また、おうちでMNP可能なのでお好きなタイミングでのりかえ可能です。 ですのでMNPの際、SIMが届くまでに電話が使えなくなる期間がありません。

■サポートも充実 ・カスタマーセンターでの電話やメールでのサポート対応を受け付けています。 申込に関してお困りのことがあればすぐ解決可能です。

【プラン紹介】 容量別のプランをご用意!使い方にあわせて選べます。データ使用量が多い方におススメなのが25GBプラン です。 他の格安SIM業者と比較しても、1GBあたりの単価がおトクです!

【1GB864円から】mineo(マイネオ)

■月々756円(税込)からスマホが使える【mineo(マイネオ)】■
mineoならあなたのスマホそのままで、スマホ代が安くなる!
シングルタイプ1GBコース月額基本料金相当額864円(税込)

▼mineoは多くの方に選ばれています!
顧客総合満足度やiPhone利用者シェア第1位!他にも多くの賞を受賞しています!
↓mineoサービスの受賞一覧はこちら↓
http://mineo.jp/award/

■端末もそのまま■
mineoならあなたのスマホのままで使える!データ容量は500MB、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBをご用意!



格安SIMをより安く手に入れる方法

ポイントサイトを経由する

みなさんも経験があると思うのですが、携帯は新規契約や切り替えのタイミングで「キャッシュバック」や「違約金分は負担します!」と言ったキャンペーンを目にしたことがあると思いますが、実は格安SIMにもキャンペーンがあります。

それは「ハピタス」というサイトを経由して格安SIMを契約する、ということです。

以下のサイトを参考に、ハピタスに登録して見てください。

登録はできましたか? では、ハピタスの検索窓から「格安SIM」と検索し、自分の希望するSIMを選びましょう。

ポイントサイトを経由するだけでキャッシュバックや無料のキャンペーンが付帯することがあるので、この機会にぜひ登録して見てください。 またハピタスには他にもお勧めできる使い方がありますので、このようなサイトも見てみてくださいね!

ここまで読んでくれたあなたにオススメの記事  【陸マイラー必見】ANAのマイルを貯め、ほぼ無料で、かつビジネスクラスでハワイに行く方法
ワンクリックにご協力お願いします!
ワンクリックで応援お願いします!m(._.)m にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いします。
こちらもクリックしてくれるととても嬉しいです
スポンサーリンク





もしよければ読んで見てほしいおすすめ記事4つ